各メーカーから販売されているヤエン釣り用のリールを紹介します。

↑私が使用しているリール(05型BB-X デスピナ、エクスセンスLBSS)です。
音出し+ダブルハンドル化済。

ヤエン用に使うリールは、「リアドラグ式」と「レバーブレーキ(LB)式」の2種類があります。
それぞれの特徴について紹介します。

リアドラグ式リールの特徴

ヤエン釣り用リールと言えば、このリアドラグ式リールです。
ヤエン釣りを始めてみようとする方なら、リアドラグ式がオススメです。

レバーブレーキ(LB)式リールの方が優位な部分が多いですが、昔から、リアドラグ式リールがイカ釣り用リールとしておなじみです。

リールのお尻部分(リア部分)にドラグ調整用つまみが付いているので、簡単にドラグの強さが調整できる構造です。

ただ、ラインが出て行く際、スプールが回転するので、構造上ラインのよれが発生します。
ラインがヨレると、ガイドへの糸がらみトラブルが発生しやすくなります。

レバーブレーキ(LB)式リールの特徴

ラインが出て行く際、ラインのよれが発生しにくく、糸がらみ等のトラブルが少ないリールです。

また、指1本でラインを出す止めるの調整が出来て、アオリイカの走りにすばやく対応でき、ヤエン釣りに適したリールです。

ただ、釣りに慣れていない方には、LB式リールは扱いにくい部分がありますので、スタンダードなリアドラグタイプが良いと思います。

リアドラグ式のヤエン釣り用リール

SHIMANO(シマノ)アオリスタ CI4

定価25,000円  自重240g

シマノ製リアドラグ式リールの最高峰。
CI4(カーボン素材)を使用しており、非常に軽いです。

高級感のあるデザインがカッコいいリールです。

リールスタンド(ハンドルの反対側にスタンドが付いている)が装備されていますので、竿を地面に置くときにリールが傷つかず、地面の置いたままでもレバーが回せる便利な造りになっています。

リアドラグ式で良いリールが欲しいと思っている方には、おススメのリール。

サイズは2500番と3000番の2種類が販売されています。

SHIMANO(シマノ)アオリスタBB

定価 オープン 自重275g

シマノ製ヤエン釣りリアドラグ式リールの入門用。

私が以前に使用していたリール(2500番)です。
価格は安い(6,000円くらい)ですが、造りもしっかりしており、扱いやすくおススメリールです。

ウキ釣り(泳がせ釣り)にも対応できます。
私は、普段このリールをウキ(泳がせ)釣りに使用しており、特に不満なところがないほど、基本性能の高いよくできたリールです!

これからヤエン釣りを始める方なら、まずこのリールを買っておけば間違いありません

ダイワのアオリトライアルより45g自重が軽いのも良いです。

DAIWA(ダイワ)アオリトライアルBR

定価 6,000円 自重320g

岡啓太郎プロが試行錯誤を重ね、新しく販売されたダイワ製アオリイカ釣り用リアドラグ式リールです。

価格は安い(実売4,000~5,000円)ですが、ダイワ製なので、安心して使用できると思います。

基本性能も充実しており、これからヤエン釣りをしてみようと思う方にぴったりのリールと思います。

自重も320gで、ダイワ製としては軽いです。

また、+1000円の夜行モデルも販売され、スプール上部にケミホタルを装着で、夜間でもアオリイカのアタリが分かりやすくなっています。

レバーブレーキ式のリール

SHIMANO(シマノ) BB-Xデスピナ

定価 39,000円 自重260g

シマノ製レバーブレーキ(LB)式リールです。

ヤエン釣り専用リールではありませんが、私は05BB-Xデスピナを使用しています(逆回転音が出ようにしている)。

2011年式以降のデスピナ、ラリッサ共に、この改造は出来るが、困難になっています!(分解するのに専用工具が必要!)

また、デスピナ以上の機種は、ゼロフケテンション機能搭載(逆回転時に若干のテンションがかかり、バッククラッシュを軽減するシステム)ですので、非常に扱いやすいです。

ダイワのバトルゲームLBQDはゼロフケテンション機能がありませんので、LBリールを使用してのヤエン釣りならば、このデスピナをオススメします。

(音出し改造しなくても、手持ちでのヤエン釣りならば、音が出なくてもあまり関係ありません。ゼロフケテンション機能がないLBリールでは急なアオリイカの走りでブレーキオフ状態であると、勢いよく逆回転しすぎて、バッククラッシュし、糸がらみトラブルが発生します)

また、サイズは2500~5000番までラインナップされていますが、最近のヤエン釣りでは細いライン(1.5号程度)を使用するのが主流となっているため、一番小さい2500番が良いと思います。

DAIWA(ダイワ)バトルゲーム2000LBQD

定価40,800円  自重270g

ダイワ製ヤエン釣り専用のレバーブレーキ(LB)式リール。
近年ヤエン釣りでも良く使用されるようになったLB式リールで、岡啓太郎プロが開発、使用しているものです。
プレイソのスプールがクイックドラグスプールになっただけで、他はプレイソと機能は同じ仕様)

私もこのリールを以前購入して、使用していました。
ブルー基調のカラーリングで高級感があり、カッコいいです。

LB式リールに慣れるのに少し時間がかかりましたが、リアドラグ式よりも格段に操作がしやすく、アオリイカとのやり取りがさらに楽しくなります。

ただ、↑で紹介しているBB-Xデスピナはゼロフケテンション機能が付いており、LBリール購入で悩んでいる方は、現行デスピナをオススメします。

ゼロフケテンション機能がないと、バッククラッシュ発生しやすいです。